紀州熊野合気会の道場
新宮高等学校 合気道部

所在地

〒647-0044 和歌山県新宮市神倉3-2-39 新宮高等学校 武道場2階

指導者

鈴木 正(七段)


指導者コメント

鈴木 正

鈴木 正(すずき ただし)

 鮒田道場では、月・水・金の朝稽古。まず健康運動で体調を整え、庵野先生の指導を頂きながら基本技で汗を流し、スッキリとした気持ちで仕事に向かわせて頂いています。
 鵜殿道場では、火・木、夜7時からの稽古で鍛錬し最後に市川先生の投げ稽古で終了。
 和歌山県立新宮高等学校 1971年に卒業し、OBとして今の合気道部員達と週1回の指導練習を行っております。今は少子高齢化により近辺にライバル高校なく、井の中の蛙にならないように鮒田道場での合同稽古や昇級鵜審査に参加し門人の方々と稽古し、色々な経験をしてもらいたいと思っています。


ページトップ